水道メーターの認証開始について

水道メーターの認証開始について
品質認証センターではこのたび、特別基準による水道メーターの認証を開始することとしました。                                                
 これは、水道メーターのJIS規格(JIS B 8570-1、水道メーター及び温水メーター 第1部:一般仕様)に、厚生労働省令の「給水装置の構造及び材質の基準に関する省令」及び水道事業体の仕様(ねじ・寸法)を組み合わせた特別基準を制定し、認証の対象とするものです。                                                                    
 品質認証センターでは、皆様にご利用いただく水道メーターが当該省令、JIS規格、仕様書に適合しているかについて、これまで認証を行っている給水用具と同様、第三者認証登録機関として客観的立場で評価し、認証登録を行うこととしています。                                                                    
 お問い合わせ、認証方法等については下記をご覧下さい。

【認証方法】                                                            
○認証審査基準                                                                        
    @JIS B 8570-1(水道メーター及び温水メーター 第1部:一般仕様)                                                                    
    A水道法の「給水装置の構造及び材質の基準に関する」省令基準                                                                    
    B都市の仕様(寸法・ねじ)                                                                    

○認証するメーターの種類                                    
    @接線流羽根車式(単箱)                                
    A接線流羽根車式(複箱)                                
    Bたて形軸流羽根車式                                
    Cよこ形軸流羽根車式                                
    D電磁式

○認証方法                                    
    @品質認証センターの自社検査工場認定要件の確認及び審査基準への適合評価によります。                                
    AJIS B 8570-1規格の性能項目、厚生労働省令に基づく浸出試験及び都市の仕様とします。                                
    B産業技術総合研究所で型式承認されたメーターで、かつ、指定製造事業者により製造されたメーターについては、計量法に基づく性能項目の確認を一部省略します。                                


    【水道メーターの選定】                                
                                    
◆認証登録品をご活用下さい◆                                    
    平成22年3月に刊行された(社)日本水道協会「水道メーターの選び方」(実務者のための解説書)                                
                                    
    3.新基準水道メーターの選択方法の4)厚生労働省令に適合した性能(1)耐圧性能 (2)浸出性能及びメーターの形状・寸法の確認方法として、給水装置等の第三者認証機関である日本水道協会の認証品であることを証明する書類の提出又は認証マークの確認をもって省略することができます。                                            

○水道メーター認証日程について                        

水道メーターの認証受付は、平成23年12月19日より開始しております。    
また、認証登録は平成24年4月1日から行います。